多汗症専門医

チアミン不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、四肢が何も感じない麻痺状態になったり脚の著しいむくみなどが典型で、病状が進むと、最も深刻なケースでは呼吸困難にる心不全なども齎すことがあるのです。

基礎代謝量(kcal)とは就寝中ではない状態で命を保つ(心臓の鼓動、鼻からの呼吸、腎臓の動き、体温や筋緊張のキープ等)のに必要となる最も小さいエネルギー消費量の事をこう呼ぶのです。

吐血と喀血、2つとも口腔からの出血ですが、喀血とはのどから肺をつなぐ気道(きどう、呼吸器の一種)からの出血のことで、吐血の方は無腸間膜小腸よりも上にある消化管から出血する症状を指しています。

AED(Automated External Defibrillator)とは医療資格を保有しない一般人でも扱える医療機器で、機器本体から流れる音声ガイダンスの手順に従って扱うことで、心臓の心室細動に対しての応急処置の効き目をみせてくれます。

アメリカやEU圏では、新しい薬の特許が切れた約30日後には、市場のおよそ80%が後発医薬品(こうはついやくひん)に取って代わる薬もある位、ジェネリック医薬品(後発医薬品)は世界中に採用されています。

複雑骨折してひどく出血してしまった状況では、血圧が急降下して周囲が揺れ動いてみえるようなめまいや冷や汗、悪心、座っていても起こる失神などの様々な脳貧血症状が出ることもよくあります。

脂漏性皮膚炎は皮脂の分泌異常が誘因で引き起こされる発疹・発赤で、分泌がおかしくなる因子として男性ホルモンと女性ホルモンの不均衡、リボフラビンなどビタミンB群の枯渇等が考えられているのです。