多汗症ワキ汗

WHO(World Health Organization世界保健機関)は、有害な紫外線A波の度を越した浴び過ぎは皮膚疾患を引き起こす可能性が高いとして、19歳未満の人が日サロ(日焼けサロン)を使用することの禁止を強く先進国に求めています。

基礎代謝量は目が覚めている覚醒状態で生命活動を維持していく(心臓、鼻からの呼吸、腎機能の働き、体温や筋肉の緊張の維持など)のに必要な理論上のミニマムなエネルギー消費量の事を指しているのです。

急性中耳炎は、最も代表的な中耳炎で比較的子どもによく起こる病気です。

強烈な耳の痛みや38℃以上の発熱、鼓膜の腫れや炎症、膿が流れる耳漏などのありとあらゆる症状が現れます。

ほぼ100%に近い割合で水虫といえば足を連想し、特に足指の間に現れる皮膚病だと思われがちですが、白癬菌がうつるのは決して足だけではなく、体のどこにでもうつってしまうという可能性があるので気を付けましょう。
吐血と喀血は両方とも血を吐くことですが、喀血は咽頭から肺を繋ぐ気道(きどう、呼吸器)からの出血のことで、吐血というものは十二指腸よりも上の消化管から血が出る状態を表しています。

亜鉛は、遺伝情報(DNA)やタンパク質の合成に関わっている酵素や、細胞もしくは組織の維持活動に必要な酵素など、200種類以上も存在する酵素の構築成分として欠かせないミネラルの一つなのです。

エイズ(AIDS)はヒト免疫不全ウイルス、すなわちHIVの感染によって引き起こされるウイルス感染症のことで、免疫不全を引き起こして些細な真菌などが原因の日和見感染や悪性腫瘍等を発症してしまう症候群そのものを称しています